歳の差婚活では金品目的の女性に注意

attention

「歳の差婚活パーティー」が今のように人気を博す背景には、男性は若い女性を好み、女性は経済力のある高齢の男性に興味があるというように、双方ともに高いニーズがあります。

 

また、この「歳の差婚活」が注目される理由として、若い世代の草食化も挙げられます。草食男子という言葉が広まってしばらく経ちますが、現在の2030代男性の草食化に辟易とした女性達は、年上の肉食男子に自然と惹かれていくようです。

 

もちろん、すべての若い世代に草食化が進行しているわけではありませんが、全体感として30代以上の男性と比較すれば、20代以下の男性に“草食化”の割合は多く見て取れるのです。ひと口で草食系といっても意味は広いですが、この場合は性欲などの「男としての本能的趣向」を指します。この本来あるべき“欲”に物足りなさを感じて、同年代の女性陣は年上の、憧れのオジ様へと走るわけです。

 

こうした流れは今後も増えると思いますが、ここで男性は注意しなければなりません。いくら若い女性がこぞって婚活の場に現れるからといって、のん気に鼻の下を伸ばしていたのでは痛い目をみることになります。

 

 

相手の術中にはまる前にその場を離れる

そう、やはりこの「歳の差婚活」の場においても“したたかな”女性が潜り込んでいる場合があるのです。はっきり言ってしまうと、お金やブランド品といった金品目的でエントリーしているということ。さらにタチが悪いことに、こうした女性というのは美しく、また話もうまいのです。女性との交際に慣れていない人であれば瞬く間に“ターゲット”にされてしまいます。

 

こうした場に現れるしたたかな女性は、当然、年齢の高い男性の方が収入が多いのを把握していますから、近寄るテクニックもかなりのもの。水商売経験者なんてザラですので、いくらこちらがガードを固めたつもりでいても、呆気なく“貢がされる”ことになってしまいます。

 

また、色気で迫ってくる女性ばかりではありません。自分の家庭や仕事などの身の上話をして同情を誘い、最終的にガブッと貢がせるケースもあります。「派遣社員で……」「パートで……」から始まり「親の介護が必要なんです……」といった具合です。

 

「分かっていても止められない」ではないですが、どんなに武装したつもりでいても、女性の方が一枚も二枚も上だと断言しておきます。おそらく、狙われらそれをやり返す術はないでしょうから、もし、相手から金品の話がサラリと出たら、瞬時にその場を離れる訓練をしてください。どう頑張っても、話し込むほどに相手の術中にはまってしまいますので。

 

 

  【婚活の種類】他のポイントもこちらからご覧ください

 


4つの婚活スタイルに分けて、それぞれ当サイトが自信を持ってオススメする婚活サービスをご紹介しています。

Leave a Reply

* が付いている項目は、必須項目です!

*

Trackback URL