シングルマザーには“遺族基礎年金”と“遺族厚生年金”制度がある

シングル女性の皆さんにとって、民間の保険会社が扱う生命保険が必要かどうかについて見てきましたが、最後に、万が一自分が亡くなったときの場合についても考えておきます。   シングル女性といっても置かれた状況は様々で…

survivor-pension

女性特有の病気に備える“がん保険”を確認する

「回りが入っているからなんとなく」加入しているケースの多い民間の生命保険ですが、ここで今一度その必要性について見ていこうと思います。   まず大前提に、生命保険にはお金がかかるということ。それこそ保障の範囲によ…

cancer-insurance

民間保険に加入する前に公的保険の内容を把握する

「いざという時に治療費が払えなくなるのが恐い」という理由で、民間の保険会社に加入している人は大勢います。しかし、その中でどれぐらいの人が、公的な医療保険の適用範囲を把握しているのでしょうか。きっと多くの人は、公的保険の保…

private-insurance

生命保険への加入は必要かどうかを検討する

公的医療保険の内容を理解しないうちに、「なんとなく不安だから」といって生命保険に加入することはオススメしません。まずは十分に公的保険でまかなえる範囲を確認した上で、それでも不安が残るようであれば、民間の保険会社の商品でカ…

thinking

入院時の不安の回避にはまず貯蓄をしておく

もしも急な入院をすることになった場合に困るのは、家のことや身の回りのことばかりではありません。漠然とした“不安”にも向き合わなければならないのです。   この“不安”こそが実はかなり厄介で、目に見えないものだか…

nest-egg

入院時の家事全般とペットの扱い

急な入院でアナタが家を空けてしまったときに、果たして家のことは誰がやるのでしょうか。一人暮らしならまだしも、家族と一緒に生活していて、更に家事全般をアナタが担当していたとしたら残された人は何をやって良いのか分からないはず…

homemaking

身の回りのことを頼める人を用意しておく

シングル女性が準備しておきたいのは、「いざという時に身の回りのことを頼める人」です。病気を患い、入院することになった場合は、治療費などの経済的負担もありますが、他にも、入院することで空けてしまう家に関することを始め、諸々…

personal-belongings

入院して気付く、健康と仕事観

20歳~50歳と、働き盛りの皆さんは、「病気で入院したときのこと」を考えることはないはずです。調子良く働けているうちは、どんな人も自分の健康には自信がありますから、「もしも病気にかかったら」なんてことは全く気にも留めない…

hospitalization

限度額適用認定証をいち早く申請する

国民皆が幸せな生活を送れるように、少しでも経済的負担を軽減させようと定められたのが公的医療制度の“高額療養費制度”です。しかし、いくら手厚いサポートが為されるとはいえ、手放しで過信するのは避けるべき。それは制度である以上…

certificate

公的医療制度の“高額療養制度”を知る

日本ほど公的な医療制度が整っている国も珍しいです。確かに他の先進国の中には、国民に一切の不安を持たせない万全の医療制度を設ける国もありますが、とはいえ、日本の優遇措置もかなり手厚いものです。   まず始めに知っ…

public-healthcare-system