プロポーズできない男性の増加

現代男性に見られる傾向としては、積極的ではなく消極的。具体的には、「自分に自身がない」「自分が傷付くことを必要以上に恐れている」などがあります。また、先ほど紹介した、「日々の仕事が忙しい」といった、様々な要因が絡むことで…

unable propose

いかなる時も“仕事が忙しい”は理由にならない

30代の婚活市場の実態を把握するには、30代男性の忙しさがどれほどのものなのかを知る必要があります。厚生労働省が集計している労働力調査で、世の男性陣の労働状況が明らかになっています。 【週の労働時間が60時間以上】 ・3…

for-any-cause

相手女性の時間軸に合わせてマメに行動する

一般的に、相手への心配りが細部まで行き渡っている男性というのは異性に好感が持たれるものです。言い換えれば、マメな男性はいつの時代もモテるのです。なぜならマメであるということは、それだけ相手のことを考え、思いやっていること…

time-axis

結婚の目標年齢を設定することのデメリット

30代独身男性が結婚できない(しない)理由には、「いついつまでに結婚する」と、勝手に目標年齢を設定してしまっていることが挙げられます。   実際、インターネット型の婚活サイトが行ったアンケート結果を見てもそれは…

goal-age

“つり橋効果”が望めない会社への依存は禁物

交際を経て初めて、結婚となるのが一般的ですが、今現在、この最初の段階である異性との“交際”すらをしていない男性陣が多く存在します。   そもそも交際のスタートというのは、何かの動機付けがなければ起こり得ないもの…

cable suspension bridge

自分から告白しない草食系男子の増加

結婚以前の話しに焦点を当てます。30代独身男性の恋愛感についての興味深いデータがあります。それは、男性が女性と交際を始めるにあたってのパターンを見たものです。   ・なんとなく交際スタート 40.5%  ・自分…

grazer

自信が無いため積極的に連絡出来ない男性たち

30代独身男性に見られる傾向として、“消極的”な性向が挙げられます。合コンや飲み会などに参加して、その場では大いに盛り上がっても、肝心の相手女性の連絡先を聞かない男性のいかに多いことか。傍から見れば、「いったい何をしに行…

shyness

職場に女性が少ないために出会いがない

30代男性が独身でいる理由を見てきていますが、「職場に異性がいない」というのも大きな問題です。   職場というのは、昔から出会いのランキングで常に上位に入る主要なスポットです。そこに異性が存在しないのであれば、…

working place

親と同居している男性は生活力が養えない

30代独身男姓が年々増加する背景には、“親との同居”も要因に挙げられます。地域や個人差があるので一概には言えませんが、全体的に見ると、ナント30代男性の半数近くが未だに同居という現実があるのです。   そこで、…

one's ability to earn one's living

既婚と未婚男性とのコミュニケーション能力の差

初対面の女性と仲良くなるには、何はなくともコミュニケーションをとらなければいけません。しかも、恋愛や結婚に発展するためのものですから、内容が希薄では意味がないのです。スムーズかつしっかりと会話のキャッチボールが出来て初め…

communication-skill