恋愛・見合い結婚ともに高齢化が進む現状

厚生労働省が行っている、結婚と出産に関する全国調査“出生動向基本調査”を参考に、男女の結婚平均と、年齢差の変化について興味深い動きが見られます。   1990年~2010年の、20年の間の変遷は下記のようになっ…

aging

結婚式と新生活の準備

大手結婚情報誌が調査した、結婚式にまつわるデータは他にもあります。欧米風の“キリスト教式”と純和風の“神前式”の比率に関しては下記のようになっています。 【キリスト教式】 1995年 53.0% 2005年 68.5% …

bridal

結婚にまつわる儀式の取捨選択

婚活は、「恋愛を経て結婚を成就させる」のが最終目標になりますが、この“結婚”をするには特定の儀式を行わなければいけません。それが、結婚式やそれにまつわる慣例事です。現代では、結婚式を挙げずに籍を入れるだけの、いわば書類婚…

refusal

女性同様に年齢の市場価値は男性も限られている

内閣府が行っている「国民生活選好度調査」というものがあります。これは、国民が日々の生活でどんな意見を持っているかを聞き出し、それを各政策の資料とするものなのですが、2010年に“結婚に関する調査”を実施したものがあります…

marketability

男性の晩婚化は責任を背負えない理由が多い

現代の男女は、「結婚する」ことをどう捉えているのでしょうか。プラスなのかマイナスなのか、また、それぞれに様々な思いが交錯していることでしょう。昔に比べてライフスタイルも多様になり、価値観もそれに順じて変わってきています。…

fecklessness

結婚しない独身主義者というのは本来は存在しない

30代未婚男性の増加を見て、ふと、「実はそもそも結婚して家庭を築きたい人が少ないのでは」という疑念が浮上します。つまり、「自分はこれからずっと独身者として生活していくことに決めた」という人たちの増加ですね。  …

confirmed-bachelor

30代未婚男性の彼女いる率はわずか30%

今や30代で未婚はなんら珍しいことではありません。それどころか男性に関して言えば、かつてはマイノリティな存在であったものがスタンダードにさえなり得る現状なのです。その辺の数値を集約したデータがありますので確認していきまし…

girlfriend

男性の結婚は早婚と晩婚に二極化される

未婚化が加速する現在において、ここ20年の間に、なぜ世の男性たちは結婚から離れてしまったのでしょうか。その原因をひも解くには様々な理由が考えられますので、ココではまず、数値として今の状況を把握していこうと思います。 &n…

early&later marriage

30代未婚男性が普通の世の中

“30代男性”というのをキーワードにして、現在の結婚状況について詳細に確認していきます。まず、ひと昔前までは、30代男性といえばほとんどの人が結婚して、子供を授かっていた時代です。しかし今はどうでしょう。その年齢層で結婚…

lonely