40代独身男性が女性にモテるには会話に共感してノること

女性にモテるために欠かせない条件があります。それは、ツッコむことなく会話にノり続けられるかどうかです。意外な要素と感じるかもしれませんが、この“ノる”ことは女性とのコミュニケーションではかなり重要となるのです。 &nbs…

kyoukan

40代の婚活では相手にツッコまずにノり続ける

女性とのコミュニケーションをうまく、そして楽しくするコツをお教えします。それは、相手の話しにノることです。お笑いでよく言う、“ボケ”と“ツッコミ”を思い浮かべてください。ここでは、“ノる”ことと“ボケ”はほぼ同義です。だ…

noritudukeru

40代のオヤジギャグがつまらない事実から目を背けない

どんなことがあっても勘違いしてはいけないのが、オヤジギャグはつまらないということ。ひょっとしたら面白いこともあるかもしれませんが、大半はつまらなく、愛想笑いを浮かべているに過ぎません。ですので、決して良い気になって口走っ…

oyaji-gyagu

婚活で女性が笑うのは面白いではなく楽しいとき

女性の心理を完璧に理解するのは不可能です。またそこでひとつ言えるのは、男性が正しいと思っていることでも、その多くは往々にして的を外している点です。   では、一番誤解しやすい「笑うこと」について見ていきます。ま…

tanosiitoki

“レディーファースト”と“守られ感”を見つめ直す

女性が男性に求めているもの。それは「楽しいこと」「守られていること」の2点だというのは先に話しました。ここでは、「守られていること」についてもう少し掘り下げてみたいと思います。   女性を守るというのは、言葉に…

mitumenaosu

婚活女性が望むのは“楽しい”と“守られている”こと

男性と女性との間には価値観のズレがあります。ここではそのズレに焦点を当てて見ていきます。   男性が考える、「女性が男性に対して求めているもの」。一方で、女性が実際のところ、「男性に対して求めるもの」は明らかに…

mamorareteiru

40代独身男性の自信の源は“女性の愛情”である

結婚願望が強いにも関わらず、それがまだ成就していない40代の独身男性のほとんどは、「こんなはずではなかった」と口を揃えます。この年になるまで独り者でいるとは10代、20代の頃は想像すらしていなかったのです。  …

loving

“告白”を躊躇しないことが40代の婚活成就のコツ

交際を申し込む際のテクニックを伝授したいと思います。難しいことはありません、それは、「傷口が深くなる前に果敢に攻めよ!」です。これだけでは、一体なんのことか分からないと思いますので具体例を挙げてご説明しましょう。 &nb…

succeed in love

ジョークが噛み合わない独身女性に無理強いはしない

今年で44歳になる地元に根付いた金属系商社に勤める男性と、30歳を目前に控えた地方自治体に勤務する女性との交際においては、“ジョークがジョークにならない”ことが難点だと言います。   それはどういうことかと言う…

interact-badly

昔からモテるアラフォー熟女との交際には要注意

40代前半の大手自動車メーカーに勤める男性と、同じく40代前半の女性とが出会った場所は、仲人型の結婚相談所です。彼女は、広告代理店に勤めるマスコミ系のキャリアウーマンで、年収も550万円と立派なもの。しかも、その容姿は若…

around 40