【インターネット型】エキサイト恋愛結婚にある豊富なコンテンツ

content

“インターネット型”の婚活サービスは、現代社会にマッチしたものであると言えます。多くのメリットがありますが、まず一つに、初対面の人とメールからコミュニケーションを始められるため、いざ会う際に「どうして良いか分からなく不安」「何を話せば良いのか分からない」といったことが大幅に回避出来るのです。

 

それは、会員時に登録した100項目近いプロフィール欄を事前に参考にしているからで、この情報を把握していれば相手に対して聞きたいことが次々と出て来るのです。そのため、会話に困ることはほぼ無いと言えます。

 

具体的には、趣味趣向はもちろんのこと、“自分が理想とする結婚像”や“親との同居の可否”、“年収”など、面と向かっては聞きづらいこともすべて登録されています。だからこそ、会ってみて「こんなはずじゃなかった」ということはあまり起こり得ないのです。そしてこれがインターネット型サービスの強みで、100項目近いプロフィールを登録する労力に見合うだけの効果が確実に望めるわけです。

 

更には、自分のプロフィールを記入していく中で、今まで文章にすると長々と脈絡のなかったものが一気に整理されて、自分自身でも気付かなかった“結婚観”を知る良い機会にもなるのです。

 

 

サイト内にはタメになるノウハウが満載

では、ココからは、その中でもインターネット型大手のエキサイト恋愛結婚の内情に焦点を当てていきます。

 

エキサイトで知り合い、交際がうまくいった人の大多数は、メールから始められたのが良かったと答えています。

 

「当たり前ですけど婚活サイトですから“結婚前提”で話が出来るのが良いです。それと、直接会う前に納得するまで何度もメール交換できるのも嬉しいです。まず相手のプロフィールを見て人物像を想像して、実際のやり取りで価値観を共有することができますから、会ってみて“まったくダメ”なんてことにはなりません。それにどんなに忙しくてもメールだと気がラクなんですよね」

 

このように、エキサイト恋愛結婚ではこの手の意見が多く見られます。また、同サイトでは実に様々なコンテンツが用意され、婚活者を全面的にバックアップしています。

 

恋愛する上では欠かせない男女間の意識差を知ることができる“恋愛投票箱”、サイトを利用する上での男女それぞれの“マナー”、恋愛についての具体的な“アドバイス”を受けられるコーナーなど、ボリューム感がある上にどのコンテンツもためになるものばかりで、婚活者にとっては嬉しいノウハウが凝縮されているのです。

 

中でもオススメは、ネット上でのバーチャルアドバイザーによる恋愛や結婚に関するアドバイス・カウンセリング内容を明記した“ネット恋愛虎の巻”で、他にも、30歳以上の男女のリアルな恋愛・結婚観が覗ける「オトナノトキメキ」も見逃せません。

 

このように、インターネット型サービスはその強みを生かしたサービスと並行して、実践的なコンテンツを用意することで会員の活動をサポートしているのです。

 

 

 【婚活・結婚コンシェルジュ】他のポイントもこちらからご覧ください

 


4つの婚活スタイルに分けて、それぞれ当サイトが自信を持ってオススメする婚活サービスをご紹介しています。

Leave a Reply

* が付いている項目は、必須項目です!

*

Trackback URL