【インターネット型】エキサイト恋愛結婚は1800円で利用可能

excite

結婚相手を紹介するサービスは、「データマッチング型」、「仲人・結婚相談型」、「インターネット型」の3つに大別できます。そして、この中でもインターネット型は時代のニーズを捉えて最近頭角を現してきたサービスで、主に若い人たちに支持されています。

 

このネット型は、会員数の多さや使い勝手の良さ、手ごろな価格など、そのメリットは多岐に渡ります。そして、運営するスタッフたちの雰囲気も他の2つの婚活サービスとは異なっています。

 

まず、「仲人・結婚相談型」のスタッフが30代後半~40代が主流なのに対して、こちらはほとんどが20代後半~30代半ば。格好もダークスーツをビシッと着こなしたいわゆる婚礼スタイルではなく、シャツの上にカジュアルなジャケットを羽織ったラフなものです。こうした肩肘を張らない俗に言う「“IT系”スタイル」のために、多くの人はスタッフを見ても婚活サービスを手掛ける会社だという印象は受けないことでしょう。

 

こうした自然体で運営しているのがネット型の特徴で、厳粛でどこか閉鎖的なイメージのある結婚相手紹介サービスとは一線を画す空気感を持っているのです。ちなみに、これはどちらが良いとなると非常に難しいところで、どちらの内容が合うかは本人次第ではあります。

 

 

他の婚活サービスとの最も大きな違いは費用

さて、このネット型大手の「エキサイト恋愛結婚」の場合ですが、何よりも気を付けているのは、「安心」とのこと。ネット型というと、どうしても「出会い系」と一緒にされてしまう傾向があるのですが、言うまでもなく「婚活サービスのインターネット型」は全くの別物です。

 

ですから、「出会い系」で悪いイメージを持つ人たちに対して、それらとは根本的にサービスが違うこと、高い安全を確保したものであることを周知徹底させることに尽力しているわけです。

 

当然ですが、入会時にはすべての人に運転免許証やパスポートなどの身分証明書を提示してもらい審査をかけます。更に、男性の場合は支払い用のクレジットカード登録も必須とされ、その上で、オプションで任意の書類を提出してもらう形をとっています。

 

そして、このオプションの提出書類の量に応じて、プロフィール欄に認証マークが色別で表示される仕組みとなります。つまり、マークを見れば、身元がしっかりしていて安心してやり取り出来る人が一目瞭然で分かるわけですね。

 

この「エキサイト恋愛結婚」はネット型ですから、他のデータマッチング型、仲人・結婚相談型とはもちろん内容が異なりますが、その中でも最も大きな違いは、費用でしょう。男性であれば、なんと月額1800円で使いたい放題となっているのです。他の婚活サービスが月額10万円~40万円であることを考えると、“あくまでも費用面だけを見れば”、この差は圧倒的といえます。

 

 

 【婚活・結婚コンシェルジュ】他のポイントもこちらからご覧ください

 


4つの婚活スタイルに分けて、それぞれ当サイトが自信を持ってオススメする婚活サービスをご紹介しています。

Leave a Reply

* が付いている項目は、必須項目です!

*

Trackback URL