初対面の場では、男は外見がすべて

exterior

恋愛の場においてよく聞くフレーズに、「男は見かけではない」「男は中身で勝負」なるものがあります。しかし、このフレーズを鵜呑みにしてはいけません。確かにそうした面も無きにしもあらずなのですが、こと初対面の人と出会う場である婚活のシーンではそれはまったくのウソなのです。

 

それについて、都内の結婚相談所を利用する男性から聞いた実話をお話しましょう。

 

今年で43歳になる、いわゆるモテない人生を送ってきた男性がファッションに気を配った瞬間に、回りの反応があからさまに変わったそうです。

 

それまでは全くと言っていいほど服装や髪型などの外見には無頓着でしたが、ある日知人からスタイリストさんを紹介されたそうです。若干コストはかさみますが、そのスタイリストさんの指導の元、着る服や髪型を変えたところ効果てき面。その威力を、あるお見合いパーティーで実感することになります。

 

今まで、それなりに積極的に参加してきた婚活パーティーではありますが、外見を変えて初めて参加したときに、自分を見る周囲の目が明らかに変わったのを感じたそうです。そしてそれは気のせいでも自惚れでもなく、それ以来、カップリング率は大幅に改善。時には、ひと回りも離れた美しい女性とカップル成立することもあるほどだったと言います。

 

 

外見は今すぐに改善できる

そう、お分かりのように、女性というのは、初対面の相手に対しては中身などではなく、まず外見を注視して見ているのです。アナタの第一印象は、外見で判断されていますので、そこでつまづいてしまったのでは先へ進展するはずなど無いのです。

 

特にこの男性の場合は、外見に対して驚くほど無頓着だったので、その反動も当然大きかったのです。今までのダサい身なりのままでは決して気付かなかったことですが、洗練された外見を手に入れて初めて、これまで“見た目”だけで相手にされなかったことを知るのです。

 

外見というのは本人の気の持ちようで、すぐに、今からでも改善することが可能です。学歴や年収といったスペックを変えることは簡単ではありませんが、外見に対しては誰もがチャレンジできるものです。そしてご覧のように、その効果は折り紙付きですから、もはや変えない手はないのです。

 

何もプロのスタイリストさんに依頼しないでも今の時代、雑誌やネットでいくらでも情報を得ることが出来ます。肝心なのはいち早く取り組んでみること。その即効性の高さは、行動に移した人のみが実感できる大きなメリットです。

 

最後になりますが、「男は外見ではない」なんてことは婚活の場では通用しないことを頭に入れておきましょう。冷静になって考えれば当然なのですが、初対面で僅かしか接していない相手に対して、「アナタの内面に惹かれたので交際してください」とはならないのです。それは数回のデートを重ねた結果であって、最初は誰もが外見を注視していることを見誤ってはいけません。

 

 

 【40代独身男性の婚活】他のポイントもこちらからご覧ください

 


4つの婚活スタイルに分けて、それぞれ当サイトが自信を持ってオススメする婚活サービスをご紹介しています。

Leave a Reply

* が付いている項目は、必須項目です!

*

Trackback URL