草食系男子の攻略は母親を味方につけること

favor

恋愛は自由。もちろん、結婚も自由です。しかし、相手に草食系男子を選んでしまうと、マイペース過ぎるのでなかなか大変。自然とイライラすることも増えてしまうものです。そこで、「最終ジャッジをぶつける」ことに続く、草食系男子の攻略法第二弾として、「母親の攻略」が挙げられます。

 

これは読んで字のごとく、相手の母親を味方につけるという古典的な手法です。しかし、この手法こそが今の時代、かなり有効なのです。

 

まず、こんなデータがあります。

 

それは、大手結婚相談所のオーネットが取った意識調査ですが、驚くことに、20歳男性の約40%もの人が、「母親に悩みを相談する」というのです。ひと昔前であれば到底考えられない集計結果ですが、これが実情なのです。

 

一般男性の回答でこれですから、草食系男子に限ってみればより母親との親密度は上がります。きっと、「なんでもまず母親に相談」と言っても過言ではない状況であるのが容易に想像できます。となれば、その最後の砦ともいえる母親を味方に付けてしまえば、すべてが上手くいくのは自然の摂理でしょう。

 

要は、母親の口から「あの娘が良いんじゃない」「ぐずぐずしてると誰かに取られちゃうよ」、といった類のセリフが自然と出てくるように仕向けたいわけです。そうすれば、母親依存に陥っている彼も渋々納得するはず。

 

しかし、この時に注意したいのが、母親も子供依存、つまり過保護の場合です。こうなるとかなり始末が悪くて、二人の間に割って入るのは困難を極めます。ですので、その辺のサジ加減は、注意深く観察してから行動するようにしましょう。

 

 

相手の母親に好かれたい! と強く意識する

では、相手の母親に気に入られるにはどうすれば良いのか。実は難しいことは何ひとつなくて、元気良く挨拶をして身なりを清潔に。ちょっとしたことに気を回して、終始笑顔でおだやかに。これが出来ていればOKなのです。

 

あとは自分の気持ちの中で、「相手の母親に気に入られよう!」という強い気持ちを持つこと。そうすれば自然と、行動のすべてにそうした気持ちが宿るものですから、おのずと相手との距離感は縮まっていくのです。

 

このように、草食系男子の攻略法の第二弾は、母親と仲良くなってしまうことに尽きます。一般男性であれば、どれだけ母親と仲良くなっても、振られるときは振られます。しかし、この特殊な男子の場合は、その確率がグンと下がるのを是非知っておきましょう。

 

 

 【女性の結婚指南】他のポイントもこちらからご覧ください

 


4つの婚活スタイルに分けて、それぞれ当サイトが自信を持ってオススメする婚活サービスをご紹介しています。

Leave a Reply

* が付いている項目は、必須項目です!

*

Trackback URL