仲人型・結婚相談所は現場の雰囲気を確かめること

gennbanohunniki

数ある婚活サービスの中でも、一番成婚率が期待出来るのはやはり、仲人型・結婚相談所ではないでしょうか。これは、専任のカウンセラーが付いて徹底したサポートを行ってくれる。つまり、高額と言われる会費に見合うサービスを提供してくれるからに他なりません。もちろん他のデータマッチング型や、インターネット型の方が自分的には相性が良いという人もいますので一概には言えないところもありますが、全体感では仲人型・結婚相談所の成婚率は高いのです。

 

そして、この仲人型・結婚相談所ですが、他のサービスに比べて高額なのと、第三者に介入されることに抵抗がある人が多かったために、かつてはさほど人気はありませんでした。しかし今は、利用者自体にそうした考えは全くなく、むしろ効率的に相手を見付けられる婚活サービスとして広く支持されているのです。

 

遡ること10年以上前に比べると、この結婚相談所のタイプは気軽に利用する人がかなり増えています。しかしながら、やはり高いとされる会費の面も含めて、未だに敷居が高く感じられているのも事実です。ここで、これから婚活を始めようとしている人、あるいは婚活中の人に伝えておきたいのは、“高額な会費”という面ばかりに気を取られないようにすることです。

 

そもそもインターネット型に比べれば確かに金額差はあるでしょうが、データマッチング型サービスと比べてみればトータルではさほど大きな差があるわけではありません。それに、何より専属のスタッフが付いてくれるのですからかなりのパフォーマンスが期待できるのは明白。そのため、各サービスの一部分を抽出して比較するのではなく、全体感で判断するべきなのです。

 

 

パンフレットにだまされない

さて、この結婚相談所にしようかどうか悩んでいる女性で、なかなか行動に移せない人はきっと、「絶対にこの結婚相談所を通じてパートナーを見付けるんだ!」、などと大上段に構えてしまっているからではないでしょうか。そこまで力んでしまうと、フットワーク軽く動けないのは当たり前ですので、もう少し肩の力を抜いて、あくまでも“異性と出会う場のひとつに過ぎない”程度のスタンスでいるのがポイントです。

 

この、仲人型・結婚相談所の選び方についても触れておきます。まず、必ず押さえておきたいのは、その運営会社が有名なところであること、これはマスト事項です。くれぐれも聞いたことのないような結婚相談所に手を出してはいけません。いまどき悪質な会社がのさばっていることはありませんが、やはり無名のところは何かあったときの保険が効きませんので、例え、「ここ良いな」と感じても、無名の会社だけはきっぱりと諦めてください。

 

次に、書類請求などで、ある程度名の通った運営会社を数社ピックアップしたら、今度は実際にその結婚相談所に足を運びましょう。やるべきことは、その相談所内の雰囲気を肌で感じることです。パンフレットというのは運営会社が高額な費用をかけて、“いかに自分の会社が素晴らしいか”をアピールする場です。そのため、そうした紙面から実態などは分かるはずがありません。ですから、必ず見学と現場のスタッフと相談をして決めるべきなのです。

 

また、このとき、対応してくれた人の人間性を吟味するのがポイントです。この対応してくれる人というのは、その会社の婚活コンシェルジュがほとんど。会員になればこうした専属の婚活コンシェルジュが付くわけですから、その担当者がアナタにとって人間的に魅力を感じなかったのであれば、これからの婚活が良い方向に向かうことは期待できません。ですので、この見学や相談時のスタッフの人間性を詳細にチェックします。

 

相談所を数店回ってみて、その中で自分が最も居心地の良さを感じたところ、また、「ここだったら間違いない」と思えるところにお願いすることです。決して周りの評判などに流されず、自分の感覚に合う合わないを最優先でジャッジするのが重要です。そしてくれぐれも、見学や相談時に強引な勧誘をしてくる結婚相談所はやめておくこともお忘れなく。

 

 

 【女性の短期結婚法】他のポイントもこちらからご覧ください

 


4つの婚活スタイルに分けて、それぞれ当サイトが自信を持ってオススメする婚活サービスをご紹介しています。

Leave a Reply

* が付いている項目は、必須項目です!

*

Trackback URL