入院時の家事全般とペットの扱い

homemaking

急な入院でアナタが家を空けてしまったときに、果たして家のことは誰がやるのでしょうか。一人暮らしならまだしも、家族と一緒に生活していて、更に家事全般をアナタが担当していたとしたら残された人は何をやって良いのか分からないはずです。

 

ここで、都心に住むアラフォー女性が入院したときの話しを上げてみます。

 

彼女は突然体調を崩し、予告なく緊急入院という形となりました。すると、残された同居している両親や兄弟は、家のことを全て彼女に任せていたために何をして良いのか皆目検討がつかなかったそうです。そして、入院生活は3週間にも及び、結果的にはなんとか彼女の留守中をやり過ごせはしたものの、“家のこと”はまったく機能していなかった状況だったそうです。

 

未婚のシングル女性のなかには、一人暮らしをしている人ばかりではなく、当然親や兄弟と同居している人も存在します。そして、そうした時に、普段から家事全般を任せられているとしたら、残された家族にとっても不安な生活が強いられることになります。そこで、普段からこのようなケースを想定して、兄弟間で分担する癖を付けていれば安心なのですが、なかなかそう上手くもいかないのが現実です。

 

とはいえ、実際にそうした緊急事態に陥ってからでは遅いので、面倒くさがらずに、一度家族全員で話し合いの場を持つことが大切です。「もしもの時にはどうすれば良いのか」を家族全員が共有することで、いざという時でも慌てずに済みますし、何より、病床の本人が下手な心配をすることなく治療に専念できるのです。

 

 

依頼するペット業者を事前にピックアップしておく

また、一人暮らしの女性についても同じことが言えて、それに関しては先に説明した通り。そして、もうひとつ注意すべきはペットの扱いです。統計上、シングル女性がペットを飼っている割合は多いのですが、そのペットたちの面倒を入院中に誰が見るか、です。

 

ペットというのは趣向性が高く、扱いが難しいものですから、どれほど仲の良い友人がいたとしてもその友人がペットを飼っていなければ、基本的に預けることはNGです。また、家族にお願いする場合も同じ。

 

そのため、自然と民間の業者にお願いすることになるので、まずはその業者を事前にピックアップしておいて連絡先を保管しておきます。そしてその時に、預かり条件などについても詳細に確認しておきましょう。

 

健康体のときは、「もしものとき」というのは想定しないものですが、こうしていざその時になった場合のことを見ていくと、実に多くの問題があることが分かるはずです。何度も言うように事前の準備が重要となるわけですね。

 

 

 【シングル女性の生きかた】他のポイントもこちらからご覧ください

 


4つの婚活スタイルに分けて、それぞれ当サイトが自信を持ってオススメする婚活サービスをご紹介しています。

Leave a Reply

* が付いている項目は、必須項目です!

*

Trackback URL