結婚相談所でのお見合いはホテルラウンジがベスト

lounge

結婚相談所を通じて、「お互いに会いましょう」ということになった場合、その場所は結婚相談所内にある専用スペースであったり、都心のホテルにあるラウンジが一般的です。

 

その際は、担当者がお互いを紹介するために最初だけ同席する場合もあれば、当事者間だけでスタートする場合もあったりと、登録している相談所によってまちまちです。いずれにしても、双方共に初対面ではあっても、事前に相手のデータを確認していますから、それなりに「人」と「なり」は把握しています。ですので、比較的スムーズにお見合いが始められるのもメリットのひとつだといえます。

 

お見合いの場ですが、相談所内で行われない場合はホテルのラウンジということになりますが、この都心のホテルはお見合いの場に最良です。これは昔から変わることなく、週末の正午以降ともなれば、男女ともにシックな装いに身を包んだ姿をそこかしこで見ることが出来ます。

 

確かに由緒あるホテルは、回りの音が気にならず、両隣とのスペースも広く取られています。更に、そもそも空間的にも落ち着いて話が出来る作りですから、お見合いのような格式のある席にはベストなのです。

 

 

お見合いでのルールは厳守すること

さて、腰を落ち着けて話す場を設けたら、いよいよお見合いスタートです。事前に自分の好みと希望に照らし合わせた人を吟味していますから、さすがに緊張して胸の高鳴りを覚える人は多いことでしょう。そう、ここからが本番ですが、どの結婚相談所でも、お見合いにおける以下のようなルールを設けていますので忘れず押さえておくように。

 

1.お見合い時間は1時間前後にしておくこと。例え話が弾んでも切り上げるように努力すること。

2.アルコールは決して飲まない。ソフトドリンクのみとすること。

3.支払いは男性側が二人分を負担する。割り勘はしないようにすること。

4.担当カウンセラーや、登録したときの条件など関係ないことには触れないこと。

5.このお見合いの席では自分の連絡先を直接相手に教えないこと。

 

自由恋愛ではなく、あくまでも結婚相談所を通じて相手とお見合いをする機会を得たわけですから、勝手な行動は慎しむようにします。

 

①は相手と相性が良いときは酷ですが、そこをガマンして次回につなげるようにします。③ですが、基本的には婚活においては割り勘もスタンダードではあります。しかし、結婚相談所を介したお見合いの場合は男性側が負担するようにします。とは言え、よほどの金額でなければ男性側が支払うのは当然というスタイルでいることが肝心ですね。

 

 

  【婚活の種類】他のポイントもこちらからご覧ください

 


4つの婚活スタイルに分けて、それぞれ当サイトが自信を持ってオススメする婚活サービスをご紹介しています。

Leave a Reply

* が付いている項目は、必須項目です!

*

Trackback URL