【仲人・結婚相談型】マリックスに見る年間費用

marrix

仲人・結婚相談型サービスのコスト面に焦点を当てて、業界老舗の「マリックス」を取り上げてみます。

 

このマリックスは、1970年に設立された歴史のある結婚相談所です。そのため培ったノウハウはもちろんですが、会員サイドに立ったキメ細かなサービスで、満足度の高い成婚を実現しています。また、ホームページにも記載されている「親子2代のお世話」という言葉に偽りはありません。

 

マリックスは大掛かりな宣伝をして会員を呼び込むのではなく、口コミや知り合いづてで入会する人が多いという特徴があります。これは信頼の高いサービスを提供する業者ならではのものといえるでしょう。

 

安心・安全なサービスを行っている業者の判断基準となる認証マークももちろん取得済みです。マリックスの場合は、日本ライフデザインカウンセラー協会の“マル適マーク(CMS)”ではなく、もうひとつの“結婚相手紹介サービス業認証機構”によるIMSの認証を取得していて、東京、大阪、名古屋、福岡の4ヶ所に拠点を置き主要エリアをカバーしています。

 

基本的なサービスとしては、専属の婚活コンシェルジュが就いて、毎月アナタにベストだと思われる相手のプロフィールを送ってきてくれます。それまで十分なヒアリングをして趣味趣向を把握していることと、また、長年の経験値から当人では探し出せないような潜在的欲求をも満たす相手を提示してくれるのがマリックスの強みでもあります。

 

 

マリックスでは年間31万5000円の費用が必要

スタンダードなメニューの、毎月二人を紹介して付きっきりでコンサルティングするコースの“入会時費用”は下記のようになります。

・登録料3万1500

・入会金15万7500

初回に18万9000円が必要となり、その後も

・月会費1万5000

が毎月かかります。単純に、一年間婚活をするとして31万5000円の費用を要するということ。このコストを高いと見るか低いと見るかは当人の結婚に対する価値観次第ですが、少なくとも一般的にこの額が安いとは言えませんので、じっくり検討することが必須です。

 

そして他のコースに、契約期間が事前に定められた“セレクトコース”と特急コースなどの“フリープラン”が用意されています。これらに月会費はありませんが、付加サービスとしての金額が上積みされます。

・セレクトコース:セレクト料が +18万9000

37万8000円(初回時18万9000円+セレクト料)

 

・特急コースなどのフリープラン:フリープラン料が +26万2500

45万1500円(初回時18万9000円+フリープラン料)

 

以上のように、マリックスを例に見てみましたが、仲人・結婚相談型というのはそれなりの金額を要します。そして、婚活サービス全般に言えることですが、要望を増やすほどにコストが上がりますので、「本当に自分にとってオプションがいるのかどうか」という点を今一度吟味すべきでしょう。

 

そしてココで、万が一にも婚活コンシェルジュがアナタの立場に立った意見ではなく、単にビジネスとしてオプション営業をかけてきたと感じたならば、キッパリとその業者とはお別れすることです。相手も仕事であるのは百も承知ですが、業者の担当者に最も必要な“会員側に立った視点”が“お金”へと移ってしまった時点で既に、この先良い出会いなどは望めるはずもないのです。

 

 

 【婚活・結婚コンシェルジュ】他のポイントもこちらからご覧ください

 


4つの婚活スタイルに分けて、それぞれ当サイトが自信を持ってオススメする婚活サービスをご紹介しています。

Leave a Reply

* が付いている項目は、必須項目です!

*

Trackback URL