歳の差婚活で高収入男性と出会う

May and December

自分よりも年齢がひと回り、あるいはふた回りも離れた異性と婚活できる場もあります。それが読んで字の如く、「歳の差婚活パーティー」になります。

 

世の中には実に多くの婚活がありますが、この「歳の差婚活」についてはニーズもそれなりにあるので、あって当然といえばその通りでしょう。

 

一般的な婚活とは違い、「歳の差婚活」では男女の年齢に条件が付けられます。例えば、「男性40歳以上、女性2535歳」というのがよく見る参加条件ですが、このように、男性と女性の年齢差を明確に設けた婚活は、世の多くの男性の間でいま密かに支持されているのです。

 

一般的な婚活の場で、相手の女性とひと回りも歳が離れていたら、普通の感覚を持っていれば話すのに気が引けるはずです。そして、それがふた回りともなれば、一般社会においては言い方は悪いですが「変態」扱いされることだってあります。しかし、そうした問題を気にすることなく、男性は若い女性と、女性は憧れのオジ様と公然と出会えるのですから、注目されないはずがありませんね。

 

 

女性が男性に望む平均年収とのギャップ

この「歳の差婚活パーティー」は、参加する人種が違うだけで、イベントの流れは一般的な婚活パーティーとなんら変わりません。「男性が若い女性」に興味が行くのは周知の事実ですが、その逆で、「女性も歳の離れた男性に関心を持つ」というのも、実は昔からある一定数は存在しているわけです。

 

女性が高齢の男性に関心を持つのは、性的な面もありますが、経済的な面も大きく影響しているようです。女性というのは往々にして現実的ですから、年齢など気にせず、収入が多いとされる高齢の男性を求めるのは自然な流れなのかもしれません。

 

2012年に婚活情報センターが行った調査によると、女性が男性に望む平均年収は650万円とのこと。しかし、実情を見てみると、国税庁が毎年集計している「平成23年分民間給与実態統計調査結果」では、平均年収は409万円と、1.5倍以上の隔たりがあることが分かります。

 

婚活女性は結婚相手に求める条件が高い傾向がありますが、これほど現実とかけ離れている事実を把握している人はあまりいないでしょう。しかし、だからこそ、一部の女性陣は「お金を持っている男性」に焦点を絞り、理想の結婚生活を夢見ているのです。

 

 

  【婚活の種類】他のポイントもこちらからご覧ください

 


4つの婚活スタイルに分けて、それぞれ当サイトが自信を持ってオススメする婚活サービスをご紹介しています。

Leave a Reply

* が付いている項目は、必須項目です!

*

Trackback URL