【データマッチング型】ノッツェの強みは多くのサービスを扱う点

advantage

婚活スタイルにおいて成婚率が高いとされる結婚相談所ですが、その中でも代表的なデータマッチング型の「ノッツェ」について、ここでは取り上げます。

 

このノッツェは、かつてオリコングループのデータサービス事業会社が集計するオリコンチャートにおいて、顧客満足度1位を獲得した実績を持つ会社です。最近は競合他社の台頭によりナンバーワンの座に返り咲けてはいませんが、やはり実力とネームバリューを合わせ持った会社として知られています。

 

ちなみに、この婚活サービスを取り巻く現状ですが、ひと昔前であればどこか暗く、もてない人間の最終的な駆け込み寺的なイメージがありましたが、今はまったく違います。誰が見ても異性に好かれるような容姿と性格を持ち合わせている人が、「効率よく相性の良い人を見つけ、婚期を逃さないために」多数入会しているのです。

 

結婚相談所に入会することで、プライドが傷付くなんていうのはもってのほか。逆にいまの時代そんなことを言おうものならナンセンスだと一蹴されてしまうはずです。こうした流れは数年前より始まった「婚活」ブームに端を発しているわけですが、実際こうしたサービスを利用したところ、出会い系のように怪しい点がなく安心して使えたという事実が裏付いているわけです。

 

利用するにあたっての不安がなく、結婚に対しての意識が高い人が集まる場所が、“いまの時代”の婚活サービスなのです。

 

 

口コミや評判を確認しておく

そしてノッツェは、入会するにあたってのハードルを低く設けることで多くの会員を抱えています。サービスも実にスムーズで、まず会員プロフィールをじっくりと時間をかけて完成させます。すると、そのプロフィール内容に沿った相手の紹介書が写真付きで送られてきますので、それを見て「良いな」「交際したいな」と思えば、その場ですぐに申し込むことが可能となっているのです。

 

婚活業者のサービスは基本的には、お見合いだけ、データマッチングだけ、パーティーだけ、とひとつの場合が多いのですが、ノッツェはその全てを扱っている点も特徴でしょう。このようにデジタルとアナログ双方の旨味を適宜で提供できる環境が強みともいえます。

 

が、一方で、ノッツェの評判を検索してみると、それなりに多くのメリット・デメリットが上がっているのが分かります。ネームバリューのある会社であれば、これは“有名税”ですので避けて通れないものではあります。しかし私たちには、その情報を鵜呑みにせず、自分の価値基準に照らし合わせて納得した上で加入することが望まれるのです。

 

 

 【婚活・結婚コンシェルジュ】他のポイントもこちらからご覧ください

 


4つの婚活スタイルに分けて、それぞれ当サイトが自信を持ってオススメする婚活サービスをご紹介しています。

Leave a Reply

* が付いている項目は、必須項目です!

*

Trackback URL