結婚を考えることは“人生”を考えること

one's life

結婚して出産することが全てではない。今の世の中、必ずしも「結婚=安泰」という思考を持ち続ける必要はありません。別の“形”もアリだということを覚えておきましょう。

 

そして、この「結婚」について考え、向き合うということは、つまりは、自分自身の「人生」を考えることでもあります。ですから、「あの人がこう言ったから私もそうする」「親が勧めるからそうする」、というのでは、自分の人生を他人の意志にゆだねてしまっているのと一緒。

 

どんなことがあっても、身近な人の意見は大いに参考にすることはあっても、鵜呑みにして言いなりに行動するのはナンセンスだということを忘れずに。

 

一番のポイントは、「果たして結婚することができるのか」、あるいは、「結婚しても無事離婚しないでいられるか」といったことでは無いということ。さっきも言ったように、女性の“生き方”は何も結婚関係に集約されるものではないからです。大切なのは、「結婚する過程」、「結婚してからの過程」で、アナタはなにを感じ取り、経験をしていくことが出来るかなのです。

 

極論、離婚に至ったとしてもそれは致し方のないこと。でも、その過程でアナタは大きく成長しているのは明らかです。ちょっと話しはそれてしまいましたが、繰り返しになりますけど、「結婚すること」「離婚すること」という結果や勝ち負けではなくて、どれだけ人生を楽しみ、過ごしているかということが重要なのです。

 

 

婚活では最初からパーフェクトな状態は不可能

ちなみに、皆さんは「結婚」「婚活」に関して真摯に向き合っているからこそ、きっと当サイトに辿り着いたんだと思います。もうその時点で、回りの女性に比べて明らかに人生について深く考えようという意思が働いているので問題ありません。あとは、自分のペースで再度結婚について考え、素敵な出会いができればベストでしょう。

 

結婚は、「相性が合う」という言葉に集約されるように、タイミングも大きく関わってきます。どれだけ自分の気持ちが高まっても相手がいなければ元も子もありませんが、来たる“その日”に向けて準備は万全にしておくべきです。そのためには、「いつまでに、どういう人と、どんな結婚生活を送りたい」というイメージを立てておくことが大切。

 

「なんとかなるかな」では今の時代、結婚はなんともなりません。様々な結婚の“形”が生まれた反面で、昔のように適齢期になればどこからともなくお見合い相手が紹介される、といったものが無くなったのです。

 

ですから、まずはそれなりの心構えをしておくこと。そして、最初からパーフェクトな状態で婚活などは出来ませんから、除々に内面と共に成長していくことで磨きをかければ、結果的にアナタの人生のプラスになっていくわけです。

 

 

 【シングル女性の生きかた】他のポイントもこちらからご覧ください

 


4つの婚活スタイルに分けて、それぞれ当サイトが自信を持ってオススメする婚活サービスをご紹介しています。

Leave a Reply

* が付いている項目は、必須項目です!

*

Trackback URL