女性は男性の生命力の強さに惹かれる

seimeiryoku

女性は、男性に守られることを望んでいます。そして更に、男性の生命力を感じたいのです。これは無意識の欲求です。つまり女性の本能がそう求めているわけです。

 

女性は男性の生命力こそが自分を守り、幸せにしてくれる欠かせない要素だと考えています。本能的なものですので、これはどの女性に関しても同じことが言えるはずです。そして、この生命力の強さを計る指針には、男としての腕っぷしや、経済力などが挙げられます。女性はこれらを見て、男性を総合的に判断しているのです。

 

緊急事態にこそ、男性の器の大きさが現れます。ふたりでいるときに何かのアクシデントに巻き込まれたとします。その時に、“おろおろ”することなく毅然とした態度で、その場の収束に務める男性にこそ女性は惹かれるのです。

 

この時もし、動揺してしまい右往左往するようであれば、魅力を感じるどころか嫌悪感すら覚えて、「はい、さようなら」となるのがオチでしょう。女性から見て頼りない男ほど辛いものはありません。そんな生命力のかけらも感じさせないような男性はどんなに見かけやスペックが良くても、結局は女性の結婚対象には入ってこないのです。

 

極端な話、ちょっとばかり素行の悪い男性でも、生命力がみなぎっていれば女性は気になってしまうものなのです。その際たる例が、学生時代の不良に惹かれる現象でしょう。真面目な人よりも、危険な匂いのする尖ったタイプに意識が向いてしまうというあれです。

 

もちろん、それは思春期の話ですから、大人になれば価値観も変わっているのでさすがにそうした男性に手放しで惹かれることはありません。でも本質的には、生命力の強い異性に意識が向くというのは変わっていないのです。

 

 

トラブル時には女性を絶対に守る覚悟を持つ

いざという時に頼りにならない男性に関してですが、もうその時点で評価がガタ落ちなのは先に述べました。そしてその彼が、「僕はどんなことがあってもアナタを愛し続けます」と言ったところで、相手に響くことはありません。頼りにならない男がいくらキレイごとを言っても、相手には滑稽にしか映らないのです。

 

それどころか、「この人はきっと私のことを守ることが出来ないだろう」、あるいは、「私を置いて逃げてしまうに違いない」とさえ勘ぐられてしまうこともあります。大の男がトラブル時に頼りにならないのであれば、もはや女性が惹かれる理由はどこにもありません。

 

一方で、多少荒っぽく不誠実な面を持つ男性であっても、トラブル時には絶対に守ってくれるという信頼があるのであれば、比較するまでもなくそちらに惹かれるものです。

 

頼りにならない男性というのは総じて、どこか上の空というかぼんやりとしています。中にはその雰囲気が良いという人もいますが、ほとんどの女性はそうではありません。何より、そのタイプの男性と一緒にいたところで楽しくないのです。つまり、刺激がないということ。

 

刺激が多い必要はありませんが、最初から最後までボーッと時間を過ごしただけでは、「また会いたい」という気が起こるはずもありません。それは日が経てば、もう二度と会いたくないという怒りに変わることすらあるのです。

 

お互いリラックスするのは非常に好ましいことです。しかし、ぼんやりとボーッと過ごすのは似て非なるもので、決して同種のものではないのです。ここを履き違えないようにしましょう。“男は生命力こそすべて”だという意識を持つことです。一時期、その対極にいるような男性がもてはやされましたがそんなのは一過性のものに過ぎません。いつの時代も、生命力の強い、頼り甲斐のある男性に女性は惹かれるものなのです。

 

 

 【女性にモテる男】他のポイントもこちらからご覧ください

 


4つの婚活スタイルに分けて、それぞれ当サイトが自信を持ってオススメする婚活サービスをご紹介しています。

Leave a Reply

* が付いている項目は、必須項目です!

*

Trackback URL