積極的にお見合いをして結婚相手を見付ける

sekkyokuteki

結婚適齢期の人たちにとって、まだ抵抗のある“お見合い”というスタイル。最近は徐々にそのハードルが下がって一般的になってきたとは言え、やはり皆が皆、気軽に仲人型の結婚相談所などの婚活サービスを利用しているわけではありません。

 

お見合いではなくて自分で決めた相手と恋愛結婚したい」と考える女性は多いものです。確かに、他人の力を借りずに自らで決めた相手と恋仲になり、最終的に結婚するというのがこれまでは最も理想的な在り方でした。しかし現代社会においては、そうしたイメージを固持するあまり、せっかくの出会いのチャンスを逃してしまったのでは実に勿体無いのです。そう、今や必ずしも恋愛結婚がベストではなくなってきているということ。お見合いというスタイルが今後、更に注目されていくのは明白なのです。

 

まずは、これまでの「モテない人たちが利用する」というお見合いのイメージを払拭する必要があります。いまや結婚相談所に登録する人たちが容姿に劣るなんてことはなく、むしろ誰もがステキと思う男女が多く登録しています。つまり、普段の生活で異性と出会う機会がない人たちが、合理的な発想から婚活システムを利用する流れへと時代は変わってきているのです。

 

一般的には職場での恋愛から結婚へと進展するケースが多いのですが、現代社会ではこの職場での出会いがさほど望めなくなっています。それは、好みの相手がいないことや、そもそも男性自体が少ない。あるいは、結婚適齢期の人たちはほとんど結婚しているなどといった理由が挙げられます。

 

ですので、限られた環境の中で活動していたのでは為す術がないのです。そして、だからこそ、賢明な人たちは早くから婚活サービスを利用することで、パートナー探しを成功させているのです。

 

 

お見合いを利用する5つのメリット

今は昔のように、“お見合い”に関してネガティブなイメージはありません。それどころか、“お見合い”を利用することは今後スタンダードにすらなってくる気配があります。そして、このお見合いに関しては、恋愛と比較した際に多くのメリットが存在します。その中でも5つの大きな利点について下記にピックアップしてみました。

 

1.自分の知らない世界の人と幅広く出会える

職場結婚のように自分の生活範囲の人ばかりでなく、異業種の人と多く出会うことが出来ます。例えば保母さんが世界を股にかける一流の商社マンと出会ったり、地方の中小企業で経理を務める女性が人気テレビ局のスタッフと知り合うことも可能です。

 

2.結婚への理解が早い

そもそも結婚を前提にした交際がお見合いですから、恋愛と違って結婚に対して二の足を踏むことはありません。二人の仲がスムーズにいけば、目的が一緒な分、下手なこじれはないのが利点と言えます。

 

3.安心して交際することが出来る

お見合いは事前に相手の情報を事細かに把握することが出来ます。相手の職業から家族構成、年収、趣味など、その人を知る上で必要な個人情報はほぼ網羅されています。ですので、どこの馬の骨か分からないような人と会うのではなく、皆、素性の確認が取れている人ですので安心して交際を始めることが出来るのです。

 

4.勢い任せではなく、冷静な判断が出来る

お見合いは恋愛とは違い衝動的に、本能の赴くままに突っ走るなんてことはありません。例えお互いの気持ちが昂ぶったとしても、一旦冷静になって判断することが出来るのです。相手の欠点に目が行かず、勢い任せで結婚を決めることはないので安心です。

 

5.百戦錬磨の第三者の助言を聞ける

お見合いではアナタと相手の間に入ってくれる婚活コンシェルジュの存在があります。この、経験豊富なスタッフが的確なパスやアドバイス、ひいてはゴールの手伝いをしてくれるのでとにかく頼りになります。一人ではなく、すべてを任せられる強力なサポーターが傍についてくれるのは大きなメリットです。

 

このように、現代社会における“お見合い”には多くのメリットがあります。言ってしまえば、これだけの利点があるのに婚活サービスを利用しない理由が見付かりません。本気度が高いのであれば迷わずエントリーするのをオススメします。

 

 

 【女性の短期結婚法】他のポイントもこちらからご覧ください

 


4つの婚活スタイルに分けて、それぞれ当サイトが自信を持ってオススメする婚活サービスをご紹介しています。

Leave a Reply

* が付いている項目は、必須項目です!

*

Trackback URL