40代独身男性がモテるにはセルフプロデュースが肝心

self-produce

異性にモテない人の大半は、自分自身に“磨きをかけよう”という意識がとぼしい傾向があります。外見を良く見せることそのものに興味がないのを始め、“男たるもの中身で勝負”という時代錯誤的な考えを未だに持っているなど理由はさまざまです。

 

そうした“自分磨き”に関心を示さず、異性にモテない40代男性の意見を見てみます。「外見には自信がないけど、きっといつか運命の人と出会えるはず」「容姿には自信があるからファッションに気を使う必要はない」「外見に気を遣うのは女性の仕事。男は中身で勝負」など、下手な自信を持っていたり、現状キープのままなんとかしようと夢を見ているのが分かります。

 

つまり、モテない男性というのは先に言ったように、向上心が薄く、“異性に良く見えるように”自分をプロデュースしようという意識が無いのです。婚活ではこれは致命傷となります。なぜなら、男性は実際よりも良く自分を見せることが重要で、それが上手く出来る人の方に軍配が上がる世界だからです。

 

異性にモテたいのであれば、現状キープは愚の骨頂。自らで行動を移すことなく状況が改善することなどはありえません。そして、それは簡単なことです。外見に気を遣えば良いだけなのですから。

 

 

男性は強い人ほど人気がある

自分の意識が変わらない限り、素敵な出会いなどは望めません。“自分を良く見せる”ことがセルフプロデュースであり、これがうまく出来るようになると、驚くほど周囲の見方も変わってくるものです。

 

これは大げさでもなく本当の話しです。ボサボサの髪型を今風に改善して、着る服にも配慮する。そうすることで自然と、アナタを取り巻く環境が良い方向へと変わっていきますので、立ち居振る舞いも洗練されていくものなのです。

 

また、外見のみでなく、内面が消極的だったり自分に自信のない男性というのは出会いの場では相手にされません。言うまでもなく、女性というのは弱い男性には用が無いからです。もちろん中にはそうした男性の方が良いという少数派もいるでしょうが、圧倒的多数で男性は強い人ほどモテるのです。

 

事前にこれほど明確な情報を得ていれば、あとはそれをクリアすれば良いだけです。自分に自信が無い人はそれを改善すべく、自己啓発系の本を読んで意識的に積極的な脳を育てていきます。また、場合によってはセミナーに参加することも有りでしょう。くれぐれも「性格だからしょうがない」、なんて諦めないことです。気の持ちよう、意識の持ちようで、消極的な性格というのは修正が効くものなのです。

 

最初は“見せかけ”だけで十分です。試しに、「自分はこんなに積極的で自信があるんだ」という風に装ってみましょう。すると、自然とその“見せかけ”が板についてきて、自分自身で違和感がなくなってくるのを感じるはずです。このように外見のみでなく、内面も合わせて矯正していけば、もう恐いものなど無いのです。

 

 

 【40代独身男性の婚活】他のポイントもこちらからご覧ください

 


4つの婚活スタイルに分けて、それぞれ当サイトが自信を持ってオススメする婚活サービスをご紹介しています。

Leave a Reply

* が付いている項目は、必須項目です!

*

Trackback URL