デートでは彼女だけでなく他人も笑わせる

taninnmowarawasu

デートでは、女性を楽しますことが男性に課せられた任務です。楽しませられないようなデートならば、しない方がマシです。これは断言できます。いかなる状況においても、女性を笑わせてナンボだということを肝に銘じておくことです。

 

このとき、非常に重要なポイントをひとつ教えておきます。それは、目の前の本命だけを笑顔にさせるのではなく、周りにいる女性までをも笑わせることです。デート相手を笑わせることなど当たり前過ぎて、あえてココでそれ以上言及する必要はないでしょう。

 

周囲の人を笑わせる、つまり釣られ笑いを誘ってこそ、アナタは意中の人を心底楽しませることが出来るのです。ちなみに、アナタのことを知らない赤の他人が釣られ笑いをした時は、デート相手の女性は間違いなく爆笑しているはずです。男性は、常にその状態を狙っていくべきなのです。

 

例えば、レストランでデートをしている時です。その時アナタは、注文を聞きに来たり、水を注ぎに来てくれるウェイトレスをも笑わせるのです。しかし彼女らは仕事中ですし、デート中のお客さんの会話を聞くことなどは言語道断だという教育を受けていますから巻き込むのは至難の業。でもだからこそ、アナタの技量が試されるのです。

 

笑いというのは、本当に面白いものは我慢が効きません。無意識に「ぷぷっ」となるものです。徹底した教育を受けているウェイトレスでもそれは同じことですし、アナタがオープンなスタンスでいれば会話に入ってくることもあるかもしれません。

 

そして、こうした状況を作ることが出来れば、アナタは意中の女性との距離を大幅に縮めることが可能です。なにせ、そんな面白い彼氏と一緒ということで、女性は鼻が高くなるものだからです。

 

 

女性は自分の幸せを回りに伝えたい

レストランだけに限った話ではありません。電車やバスといった不特定多数の人たちが利用する公共の交通機関でもそれは試されます。周りの人をいかに笑わせることが出来るか。皆さんも一度や二度は経験したことがあると思いますが、そうした場で他人が話している会話を聞いて思わず笑いそうになったことはないでしょうか。

 

まったく意識していなかったタイミングでふと耳に入ってきた内容があまりにも面白かったというやつですね。これを今度は、自分が出来るように努力するのです。もちろん実際に出来なかったとしても、そうした意識を持つだけで随分とデートにおける心構えは変わってきます。“楽しませる”ということに真摯に取り組むようになるのです。

 

特に、たまたま横に隣り合わせたのがカップルであれば、もう待ったなしでそれはアナタの頑張りどころです。そのカップルが年上・年下、明るい・おとなしいなど関係なく、笑わせにいくのです。先ほども言ったように、自分の話で他人を釣られ笑いさせることが出来れば、本命の彼女は確認するまでもなく爆笑です。

 

それこそが当初の希望であり、望みなのですが、実は他人を笑わせることの副産物もあります。それは、本命の彼女は、私の彼氏はこんなに面白いのよ、と良い格好が出来るということ。こんなに面白く、他人に対してもやさしい笑顔を向けれるフランクな人と一緒にいることが自慢なのです。

 

女性というのは、自分が楽しかったりハッピーであることを周りの人に知らせたいのです。その最適な方法がこの、彼氏のトークなわけですから、世の男性陣はそうした女心を察してデートに挑むことが必要なのです。

 

 

 【女性にモテる男】他のポイントもこちらからご覧ください

 


4つの婚活スタイルに分けて、それぞれ当サイトが自信を持ってオススメする婚活サービスをご紹介しています。

Leave a Reply

* が付いている項目は、必須項目です!

*

Trackback URL